和風家屋

 

和風家屋

和風家屋
 
I様邸(出雲市)
I様邸(出雲市)の説明
平成12年8月完成
施主 :I 様
建築内容:新築
構造規模:木造2階建
 
SW工法と知り合ったきっかけは、貴社の完成見学会を知り、家族全員で参加したこと
SW工法と知り合ったきっかけは、主人が病気になり息子夫婦が同居を望んだことで、二世帯住宅が必要になり、色々な住宅展示場に行きましたが、どの住宅も一長一短あり決めかねておりました。そんな折り、貴社の完成見学会を知り、家族全員で参加したことです。
息子夫婦は、アパート住まいだったので結露に大変困っておりました。SW工法は、ほとんど結露が発生しないので息子夫婦は気に入った様子でしたが、一般在来工法と比べ少し割高になるので決めかねておりました。そんな時、息子から「各部屋 トイレ 風呂場 家の中がほとんど同じ温度なのでヒートショックが防げるから、SW工法が良いのでは!」と、提案がありました。耐久性を考えると年間のライフコストも、一般在来工法に比べ安くつくことも分かりました。それで二世帯住宅をSW工法で新築することに決めました。
スーパーウォール工法住宅なので、ストーブや扇風機が要らず小さな子供の居る我が家ではやけどや怪我の心配が要りません。24時間換気システムが働いているので、風呂場やトイレも湿気を持たないのでカビの発生が無く、掃除が楽になりました。主婦にとっては大助かりです。 西に県道があり、ダンプが良く通りますが、高気密なので砂埃も入らずほとんど騒音も気になりません。洗濯物も家の中で乾くので助かっています。
床下の温度、湿度も部屋とほとんど同じなので物入れに使用しています。 お米も一年分まとめて買っていますが、虫がつかないのも良いですね。 良い事ずくめのSW工法ですが、息子のパソコン部屋が造れなかったのが心残りですかね!!
 
有限会社 協友建設
〒699-0615
島根県出雲市斐川町併川1348-4
TEL.0853-72-8050
FAX.0853-72-9590
【許認可】
■建設業
島根県知事(般-24)第5743号
■建築士事務所
島根県知事(4)第10208号
■宅地建物取引業
島根県知事(2)第1100号
-------------------------------
一般建築 設計、施工
一級建築士事務所
宅地建物取引業
-------------------------------
<<有限会社 協友建設>> 〒699-0615 島根県出雲市斐川町併川1348-4 TEL:0853-72-8050 FAX:0853-72-9590