和風家屋

 

和風家屋

和風家屋
 
M様邸(松江市)
M様邸(松江市)の説明
平成18年12月完成
施主 :M 様
建築内容:新築
構造規模:木造2階建
 
住んでみて良くわかったスーパーウォール工法の良さ
平成18年12月上旬完成、中旬から新居で快適な生活を始めました。
冬はこれまでは、コタツ・布団・毛布でも寒いくらいの夜もありましたが、SWの新居では布団だけで、ぐっすり眠れます。大切に使用していた「丹前」 「袖なし」も不要のものとなり、今ではタンス入りです。
霜が降りた朝など、起きてカーテンを開け、外の景色を眺め、夜冷え込んだのを知るくらいです。そんな冷えた朝でも廊下・台所等のフローリングを素足で歩けます。夏は夏で涼しく、来客した方が玄関の戸を開けてすぐ「涼しいですね、全館冷房ですか?」とビックリされます(エアコン1階2台、2階1台)。梅雨の時期は除湿冷房をしていますので、衣類に「カビ」が発生しません。
以前ですと、梅雨明けに洋服ダンスの中で、スーツ・ズボン等「カビ」だらけになったものを、あわててクリーニングに出していましたが、今は何ともありません。脱衣場で洗濯物が乾く位ですから、風呂場も「カビ」の心配はありません。
SW工法で私が一番気に入っているのは、家中冷暖房、強制換気で、部屋のドア・障子等をいちいち閉めなくてもいいので、とても開放感があり、満足しています。気密性が高く、強風・大雨・雪の時などでも室内はとても静かで、人に言われて初めて気づく程です。
工務店の勧めでダイニングキッチンを南向きに配置したので、朝日を浴びながら朝食ができるようになり、とても快適な毎日を送っています。
オール電化のため電気料も、驚くほど安くて喜んでいます。
 
有限会社 協友建設
〒699-0615
島根県出雲市斐川町併川1348-4
TEL.0853-72-8050
FAX.0853-72-9590
【許認可】
■建設業
島根県知事(般-24)第5743号
■建築士事務所
島根県知事(4)第10208号
■宅地建物取引業
島根県知事(2)第1100号
-------------------------------
一般建築 設計、施工
一級建築士事務所
宅地建物取引業
-------------------------------
<<有限会社 協友建設>> 〒699-0615 島根県出雲市斐川町併川1348-4 TEL:0853-72-8050 FAX:0853-72-9590