SW工法5つの特徴

   
 
協友建設が自信を持ってお勧めする、スーパーウォール(SW)工法。
それは、(株)LIXILが開発した、「夏・涼しく、冬・暖かい高性能住宅工法」です。
在来軸組工法をベースにした信頼性の高い工法で、これまでの住宅の耐震性、断熱性を高めた上で、汚れた空気を排気して外気を取り込む計画換気システムを使用した快適な住宅工法です。
   
【快適】 夏涼しく、冬暖かい。365日24時間、家中を快適温度に出来ます。
快適
外部の気温の影響を受けにくいため、一年を通して快適な環境を実現します。
真夏の夜の寝苦しさや冬場のトイレの寒さからも開放され、一年中家中どこにいても快適に過ごせます。
 
【関連技術】:パネル構造高性能サッシ
 
【省エネ】 室内から熱が逃げにくく冷暖房効率が高いです。
省エネ
これまでの最大の問題点だった窓や玄関等の開口部の高断熱化にも充分な配慮を施しています。
気密性・断熱性が高いことにより、省エネルギーで冷暖房を利用できます。
 
【関連技術】:パネル構造高性能サッシ
 
【遮音】 外の騒音を 1/8 に大幅カット。驚くほど静かな室内空間です。
遮音
音を伝える家の隙間がほとんど無いので遮音性能も抜群、外からの騒音を低減して静かな住環境を実現します。
また、外部への音漏れも抑えます。
 
【関連技術】:パネル構造
 
【高耐震】 地震にも強い頑丈な構造。しかも耐久性にも優れています。
高耐震
在来工法をベースに、柱の間に高耐震・高断熱パネルをはめこんでいくことで、断熱性、気密性、耐震性を高めます。
 
【関連技術】:高い壁強度
 
【健康】 室内の空気はいつも新鮮。カビやダニの発生を抑えます。
健康
汚れた空気・生活臭・湿気は換気口から排出。外からの空気は、各部屋の吸気口を経てほこりや砂塵を少なくした後、取り入れます。
ゆるやかな空気の流れが、室内の空気のよどみを少なくし、家中を常に良好な湿度に保ちやすく、カビやダニの発生も抑えるので、アレルギーなどの症状をやわらげるのに効果があります。
 
【関連技術】:計画的な換気システム
   

 
より詳しく SW工法についてお知りになりたい方は、 トステム(株)のWebサイト をご覧下さい。
※メニュー [商品] > [高性能住宅工法] から SW工法の紹介コンテンツをご覧になれます。
有限会社 協友建設
〒699-0615
島根県出雲市斐川町併川1348-4
TEL.0853-72-8050
FAX.0853-72-9590
【許認可】
■建設業
島根県知事(般-24)第5743号
■建築士事務所
島根県知事(4)第10208号
■宅地建物取引業
島根県知事(2)第1100号
-------------------------------
一般建築 設計、施工
一級建築士事務所
宅地建物取引業
-------------------------------
<<有限会社 協友建設>> 〒699-0615 島根県出雲市斐川町併川1348-4 TEL:0853-72-8050 FAX:0853-72-9590